同窓会からの情報

某N武先生もブログに書いていたのでこちらでも宣伝することにするw

以下の内容のメールが久留米高専同窓会メーリングリストから送られてきた。


麻生太郎副総理の経済財政諮問会議における高専についての評価内容についてです。

麻生太郎副総理 平成25年第12回経済財政諮問会議 で高専について高い評価。
麻生太郎副総理が、平成25年 第12回経済財政諮問会議において、以下のとおり、高専について高い評価をされました。
会議名: 平成25年 第12回経済財政諮問会議(2013年5月20日月曜日 於:官邸会議室)
議 長: 内閣総理大臣 安倍 晋三 参加者: 菅 内閣官房長官、甘利 経済再生担当大臣 他

議事録抜粋
*
*
(麻生議員)
高専などは非常に就職率が高くて、大学を出るより 高専を出た方が余程良い、というのが現実である。私は、戦後の文部省が作った中では高専が最も成功した制度だと思っている。高専卒業者の中からすごい人材 が出てきているので、いろいろな意味で専門家を育てることが必要である。ジェネラリストばかり育てて、何となく平均値が一番高い者が良いということだと、 国際社会では勝てないと私は思う。


なかなかいい事言うじゃないか麻生くん!

見なおしたぞ!いいね!

もっとこのことを前からしっていれば、もっと支持したぞw