2005年3号機(委託)

2005年3号機(委託) 2005/07/02

画像はすべてクリックで拡大

2号機と3号機は同時進行で組むことになりました。こっちも画像が少なくて申し訳m( __ __ )m
今回はクラスメイトのワッホーのPCを作成。いざ!

恒例の構成を紹介
CPU:Pentium4 3.0E GHz
メモリ:SAMSUNG PC3200 512MB CL3*2
HDD:7L250S0 / Serial-ATAⅡ 250GB*2
マザボ:GIGABYTE マザーボード Socket478 Intel865PEチップセット ATX
グラボ:GIGABYTE ビデオカード RADEON9600Pro 128MB AGP
モニタ:17インチ液晶2系統搭載
キャプ板:MPEG-2エンコーダ搭載TVキャプチャボード
ケース:ミドルタワーPCケース400W電源搭載バタフライ(両開き)タイプ
ドライブ:内蔵ファイルベイ用 +R2層書込対応 DVD±RWドライブ
その他:FDD/YD-8V07 (玄人志向)
などなど

バタフライ開き型のケースは非常に組みやすくメンテ性も いい(≧∇≦)b んだなぁ~これがw

とりあえず、パッパと組み立てを、 組むのよりインスコが時間かかるから組むので時間なんかかけていられない。

 

途中いろんな笑いもありつつ、順調に進んでおります。

ひとまず、ある程度組んだところで電源入れて確認してOSを!

さすが865だ。ノーマルすぎてエラーの一つも起きないw シンプル is best ってヤツですね。最近のマザボはいろんな機能はありすぎだw

さすがHTテク搭載CPU.。ちゃんと2つと認識してくれてますね。
今回は15万6千円くらいでおさまりました。まぁグラボとHDD2台とキャプ板が効いてますね。
エラーもなくめでたしめでたし。